この夏の思い出、旦那家族と


結婚して12年になりますが、いまだに義実家には慣れません。
どちらかというと、義母より義父の方が苦手。
だから、義実家に行くってなると憂鬱になります。

でも、最近になって、義父もたまには良いこと言うじゃんって思うこともしばしば。
それでも苦手ですけれどね。

今年の夏休みに、旦那の妹家族が実家に帰省しました。
妹さんには、小学6年生の男の子がいます。

甥っ子には兄弟がいないので、うちの子(3歳)を妹のように可愛がってくれます。
うちの子も、お兄ちゃんと懐いています。

うちの旦那と、子供達が義父の部屋で遊んでいたんだけど、突然旦那の笑い声が。
それと同時に、甥っ子が私たちの所にやってきて、ガムを食べ始めたのです。
どうしたのかと思ったら、

うちの子が「お兄ちゃんのお口、金魚の匂いがする」と言ったそうです。
うちの子、金魚の匂い嗅いだことないのに、どっからその言葉がでてきたのかが不思議。

甥っ子は、ショックだったようです。
小学6年生もなると、口臭とかもかなり気にして、
歯磨きやらデンタルケアとか色々と気にしてるようです。
もう、そんなお年頃なんですね。

来年は中学生。中学にもなると、おじいちゃんおばあちゃんの家に遊びに行くってことは
無くなりそうですね。
部活とかもあるだろうし。

うちの子供はまた会えるの楽しみにしてますがどうだろう。
年に一回しか帰省しないので、また来てくれるといいけれど。